忍者ブログ
じにのラグナDiary
06≪ 2017.07|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫08
プロフィール
キャラ名:
じに
自己紹介:
■165歳・支援型AB。
■得意スキル/寝オチ(Lv.10)
■その他のアクティブ職/
 ・アドラAB(139歳)
 ・アドラAB(134歳)
 ・アドラAB(115歳)
 ・ジュデAB(117歳)
 ・魚(141歳)
 ・民(139歳)
 ・RG(139歳)
 ・メカ(140歳)
 ・皿 (139歳)
 
 ↑でマターリ日々ダチと遊ぶ毎日
 ですよとヽ(・∀・)ノ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最新コメント
[01/22 じに]
[01/22 緑茶成分入り]
[09/20 じに]
カウンター
ブログ内検索
バーコード
ツール
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

羽鳥さん92歳


支援に重点を置きながら
なんとなくME暗躍チュ

(ちなみにME7になってます)

08-10-01.jpg



















08-10-02.jpg



















こうやって画像で見ても
大した数字が出てないのはハッキリしてるんですけどなw


まあ火力補助&共闘になってりゃいっかー。

(いいのか?)

*:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:*


さて暑いです。


こんち臨立てていて
またすげえのを引き当てましたよ皆の衆。


【名3)91±v前HW鳥支(ME×)4U 現:HP】
の看板立てて
一番最初に来た♀HP(98)さん


入って来るなり質問があるとのこと。

はいはい何でしょう?

♀HP:「看板の91±というのは羽鳥さんが91と言うことですか?」

…まだオレしか居ないのに他に誰のレベル書くねん;


聞けば臨にあまり行ったことがないとのこと。
このひとHPで、しかも98歳って言ったよな?
何食ってそんなに育ったんだ???


オレ:「ええそうですが?」

♀HP:「すみませんもうひとつ質問いいですか?」


はいはいお気の済むまでどうぞ。


♀HP:「看板の支援募集に”ME×”と書いてあるのは何故ですか?」


…大変申し訳ないのですが
MEさんでは支援の相方が務まらないケースが多いからです。
が、まあそこは社交辞令^^;


オレ:「HWさんによってはME嫌う人が居るからです」

♀HP:「なるほど」


(間)


♀HP:「じゃあ98歳HPはよろしいですか?」

オレ:「支援さんですか?」


(♀HP10秒ほど無言)


♀HP:「サンク7 SW10 マニビ5です」


ははーん(´〜`)


支援ならばそこではっきり
支援ですと言い切るんですけどねえ。
まあ何となく「読めた」けれども
ここは一応牽制だけはしておきましょうか。

オレ:「MEでなければおkですよ」

♀HP:「宜しくお願いします♪」

エモ付きでヨロシクと言ったからには
このPTの支援枠に入ったことは理解頂いたハズ。

一般常識のある人ならば、ですが。

そしてまあトントン拍子にメンバーも集まり
(4Uのみ集まらなかったので見切り発車)
出発致しました名無し臨。

2Fに入ってMoBに遭遇した途端
やっぱりというか
予想通りぶちかましてくれました。

ME。


オレ:「(わざとらしく)おろ?」

♀HP無視



……まあいいでしょう。
この時のHWさんちと火力不足っぽかったし
やりたきゃ支援をきちんとこなした上で
青石の限りやっちゃってください。
(偽装で入ってきた心証は最悪ですけども)

では
こちらはこちらでオレの担当の前さんとHWさんを
支援すればいい。


ところが

まだ2F途中の段階で
その♀HPが動かなくなりました。


………?


他PT:「HPさん、どうしました?」

♀HP:「…………」


む、鯖ったかな?


まんま動かず
しばらく待つこと約30秒
(危なくてしょーがないんですが;)

鯖って消えるかと思いきや
おもむろに


♀HP:「私って…必要!?」


( Д) ゚ ゚


はあ!?

なんですか!????


発言にあわてふためくPT一同。


PT:「なななな何かお気に障りましたか!?」

♀HP:「…………」


出発してまだ現地にも到着しない段階で
何言ってんだ;
頭おかしいんじゃないかこの人;


しかし
そこはPTリーダーとして冷静な回答。

オレ:「名無しに支援一人じゃキツイですよ。」

納得したのかしないのか
また歩き出した♀HP。

一同安堵しながら再出発。

(てかこんな即沸き狩り場でマジありえん;)




さて現地に到着。

3F入ってからしばらくは普通に狩りしてたんですが
なんかどうも様子がおかしい。

支援分担で♀HPさんが担当している鳥さんのアスムが
しょっちゅう切れている。

いや

基本支援も切れている???



オレが気づいてかけ直すこと数回。


………???


なんか


この♀HP


支援放棄してないか???


しかも終いにはPTからかなり遅れて
着いてくるように。


そして更に観察していると
いかなMHでもPTにヒールひとつかけていない。


おいおいおおおおおおーい;;;




たまりかねて

オレ:「HPさん、調子悪いですか?」

♀HP無視。つーか無言。


他PTは気づかず更に先へと進む。
とりあえず全員の基本支援とアスムをオレ一人で切り盛り。

…が

4Uが居ない(ボシュしたが来なかった)ので
SPがたまったものではない;

ちょっと待て
あとを着いてくるだけでウマーする
お座りHPなんぞイランぞ!

オレ:「HPさん。調子が悪いなら戻りますか?」

気づいてPTも引き返してくる。

♀HP無言。


そして10秒後


♀HP:「本音を言うと…戻りたい!!」


( Д) ゚ ゚ ( Д) ゚ ゚ 

( Д) ゚ ゚ ( Д) ゚ ゚




…………。


もはや何も言う気になれず
速攻ポタ出して全員帰還。


付き合ってられんわ;


そして精算

♀HPがとっとと自分で精算看板出したはいいが
相変わらず無言のままDROPもよこさない。

何も拾ってないのか?と
他のPT全員分を集めてOC売りして
いざ渡そうとしたら
取引要請しても呼びかけても無反応。

┐(´〜`)┌

もうええわ;

ウソか誠か寝オチしたっぽいので
起きたら精算渡すから連絡ヨコセと書き置きして
看板背負わせたまんま放置。

この時の臨時時間・約20分。

PT内には教範使ってる人もいらして
この♀HPのせいで当然泣くハメになりました。

勿論、この♀HPの口からは
謝罪の言葉は一切ありませんでした。


はあ…;


暑いとイケマセンな。
ホンマにヘンなのが沸きます;


ちなみにこの♀HP
他の名無し臨でもやらかしてるらしいので
ココ見てる人は注意した方がいいかもです。

レベルは98歳
名前は漢字一文字に自分で敬称づけ
(●さん←と言ったカンジの名前)
ドレスハットに赤メガネと巻物を装備した
紫の髪の♀HPです。

(臨始まるまではわりと会話もまともです)


さらす気はないんだけども
この常識の無さ加減で
後日平然と他の名無し臨に参加してるのを見かけて
背筋が寒くなりました。

まあ一応呼びかけとして。

08-10-03.jpg







拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © 聖の煌めきを戴冠する者。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]